ダイエットとカロリーの関係(松戸市、市川市、整骨院、腰痛)

私はあなたの心と体を軽くしたい。

こんにちは。
星整骨院、ホシ鍼灸院の星 佑樹です。


今日はカロリーと、

たんぱく質、脂質、炭水化物(以下PFC)の関係を書いて行きます。
ダイエットや減量をして行く過程で、以前にもブログで話したPFCとカロリー関係してきます。
ダイエットなどと聞くと、どうしてもカロリーを減らしたり、炭水化物抜きと安易にやりがちですが、実は大きな間違いです。
ダイエットなどをして行く過程で、炭水化物抜きや、カロリーを減らすというものがあります。
どちらでやるにせよ自身の適正カロリー(1日に消費するカロリー)を大きく下回るカロリーでは脂肪は落ちてくれません。
例えば、身長170cm、体重80kgで身体活動レベルが普通の場合、1日の適正カロリーは、概ね2500kcalです。
どちらの方法でも、1日500kcal減らすのが精一杯です。
つまり1日で最低でもPFCで、2000kcalは必ず摂るようにしましょう。
脂肪1kgのエネルギー量は7200kcal。
1日500kcal減らせば、2週間で脂肪1kg落ち、1ヶ月で2kg減ります。
炭水化物を抜くにしろ、カロリーを減らすにしろやり方があります。
明日は炭水化物を抜く際のやり方を書いて行きます。
本日もお読みいただきありがとうございます。
本日のブログが少しでもお役に立てると幸いです。

質問や治療に関する事など、何かありましたら、下記まで連絡下さい。

 

 

星整骨院 ホシ鍼灸院

〒270-2222
千葉県 松戸市 高塚新田 641-60 アーバンフローラル5号室
電話番号:047-712-1453
メールアドレス:info@hoshi-shinkyuseikotsuin.com
営業時間:09:00-19:00
当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1sqqqxA